<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0033692_1145780.jpgBOOKS FOR CHILDREN の第4作目が世界発表&発売を記念して週末に六本木農園で行われました。理麻さんのフアンの多さを物語るように色んな方との楽しい出会いのパーテイ。”悪い夢は自分の体験を変わってしてくれているので、良いこと”という前向きな思考はGOODです!来年は久しぶりに『風で織るタオル+RIMA FUJITA』を提案すると決意表明!
d0033692_11271267.jpg

BIOFA&オーガニックEXPOの会場にてコットンヌーボーやオーガニックコットンについてプランナーの佐藤利樹氏、REMEI社輸入代理店の御法氏とそれぞれの立場から見た思いを語りたいと思います。ビッグサイトにお越しの方お待ちしております。東北支援に売上の全額寄付の商品もご用意しておりますのでご協力お願いいたします。
http://www.biofach.jp/ja/seminar2011/seminarlist01.php
d0033692_12294148.jpgBRANDのカウントダウンを始めた日本を代表するカジュアルブランドのロールスロイス?フェラーリ?のようなMastermind Japanの久々のショーがミッドタウンB1Fで10月22日に開催。東京ファッション・ウイークのオオトリにふさわしく夜遅い開催にもかかわらず、超満員の熱気と素晴らしい演出も相まって、興奮の坩堝と化したステージ。こうした才気あふれるアーテイストにずっとお付き合いいただいく1企業として感謝感激の一夜でした。
by keishi_ikeuchi | 2011-10-26 12:39 | 独り言
d0033692_1219837.jpg本当に青春の12年間をお世話になった松下電器の創業者名を冠した本の取材を受ける立場になろうとは夢にも思ってなかった、在社時代よりも経営者になって、本当に沢山の教えを授かっていたと実感する日々。育ったTECHNICSブランドが無くなったことは大変残念だけど、『IKT・風で織るタオル』で恩返ししたい。
by keishi_ikeuchi | 2011-10-26 12:17 | 独り言
4月21日に発売したコットンヌーボーは今年のビンテージの記念にご購入されるお客様が本当に多く、発売時期が何とか早くならないのかと提案は本当に沢山いただいています。今年の8月にタンザニアを訪問した際も、REMAI TANZANIAに検討をお願いしていましたが、ここに来て、朗報。春のフレッシュマンの季節に間に合う可能性が出てまいりました。乞うご期待です。
土曜日から今日か今日かと待っていた中日の優勝。やっと、難産で達成。本当に良く、皆、頑張った。今年も落合監督の采配が光りました。とりあえずは、感謝!
今年も社長にお付き合いしていただいてるSNSの皆様だけへの感謝セールです。数量も期間も限定は悪しからず!
http://ikeuchitowel.jp/SHOP/837929/list.html
by keishi_ikeuchi | 2011-10-18 22:10 | 独り言
d0033692_17171676.jpg4月21日の発売以来、『ワインのように楽しむタオル』としてオーガニックコットンの話題を独占しておりましたコットンヌーボー2011のフェイスタオルは完売となりました。バスタオル・ウオッシュタオルも在庫僅かです。コットンヌーボー2012は順調に綿花の収穫も進行し、準備は着々と進んでおります。年内には予約開始もスタートいたしますのでご期待ください。
元気をなくしていた和綿。水のやり過ぎ?寒さ?などなど、事務所避難もしてましたが回復。結局はたっぷりの水が効いたそうです。赤く見える葉の中にコットンボールが出来ています。
d0033692_5163585.jpg

by keishi_ikeuchi | 2011-10-13 14:11
ワインのように楽しむコットンヌーボーなので今年のボジョレーヌーボーを飲みながら、『風で織るタオル』を語ろうなんて、又、社長の思いつきで企画が進んでおります。場所は虎ノ門の森バールを予定しております。詳細は後日。
d0033692_17312268.jpg

d0033692_14511970.jpg 水戸和綿で作られるタオルハンカチ。2009年、2010年度で有機栽培された水戸和綿。これにペルーの有機栽培綿を50%ブレンドして出来上がった貴重綿『お江戸日本橋』はタオルハンカチ、コットンマフラー、和手ぬぐいで極少量商品化を目指して製織を始めています。風合いは大変サラサラした感触の仕上りになりそうです。
by keishi_ikeuchi | 2011-10-05 14:56 | 独り言