大拍手の四国村。

d0033692_7562483.jpgユースしたいアーテイストも次々に浮ぶ。とにかく、四国へくれば四国村へと当分はPRマンと広報に徹しそう!『民家と近代フランス絵画展』を見に四国村へ。目的の半分は入口の藁屋の讃岐うどんで有ったが、四国村の存在感に圧倒された。5万平米メートルの大自然の中へ移築した江戸から大正にかけての民家が30軒あまり。お軽いテーマパークとは一線を期す、本物の世界。ギャラリーとして新築された安藤忠雄氏の建物すら霞む・・・小豆島から移築された村歌舞伎の民家は観覧場が付属。ここでアンプラグドのLIVEすれば凄いことになりそう!プロデ
http://www.shikokumura.or.jp
by keishi_ikeuchi | 2010-06-13 07:20 | 独り言