多くの義務をおえる事は国民のプライド。

Excite エキサイト : 社会ニュース 「COP15失敗の可能性も」
多くのCO2削減を負担する国、できる国は将来に向っての国民のプライドなのに、何で、損をしたという感覚になるのだろう。
環境を無視して生きる国より、環境を重視する国にこそ、僕らは知恵を出して住んでいきたいものです。毎日がスモッグのような街で、いくら成長率が高くても住みたくないし、そんな国の商品なんて欲しくも無いと思います。
by keishi_ikeuchi | 2009-12-16 10:47 | 独り言