<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1月20日から解禁となるコットンヌーボー2015で新たな挑戦が始まります。今回、カーボンオフセットへのスタートとしてタンザニアで栽培、紡績、日本への搬送、加工、製織、縫製、お客様への搬送等々、全工程に渡る二酸化炭素の排出量の計算が出てまいりました。その結果、コットンヌーボー1セットで19kg(BT13kg,FT4kg,WT2kg)もの排出をしております。発売にあたり、愛媛どんぐりポイントに協賛しWEBを含む直営店と一部対象販売店で販売するコットンヌーボー2015をカーボン・オフセットいたします。勿論、世界に例のない試みです。
d0033692_1151792.jpg
d0033692_1153225.jpg

IKEUCHI ORGANIC 単独でのカーボンオフセットは余り高いハードルではないので、綿花の栽培から商品がお客様に届くまでの全工程の二酸化炭素全排出はどの程度あるのか調査していただいた。長年の宿題を縁あってシンクタンクに手伝っていただきタンザニアのオーガニックコットンの商品の排出量がある程度鮮明になってきた。弊社はタンザニアとインドに綿花を依存しているわけですが、全てをタンザニアとして計算すると概ね3000トンの排出をしているようです。これがわかるだけで、今後の方針や計画が具体的になってきた。時間をかけて、順番にカーボン・オフセットのスタートを切ります。
d0033692_15161775.jpg