<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

d0033692_2122558.jpg

コットンヌーボープロジェクトが無ければこんなにアフリカと親しく密接になることもなかったし、本当に感謝の一日でした。僕らはもっともっと、アフリカとオーガニックな会社を築いて行きます。東京近郊の方、買い物に行っても刺激をもらえますので是非Arrican Fair へ。アフリカの直売コーナーには本当に欲しいものが山ほどありました。
by keishi_ikeuchi | 2013-05-31 20:56
d0033692_9591572.jpg

午前中はREMEIの強みについてのWorkshopでしたが、午後は品質、コスト、エコロジー、サステイナビリテイのテーマで各分科会での討論となった。弊社は品質の分科会であった。各社からは紡績を最新の先進国へ移すべきだ等々ごくレギュラーコットン並の要求が続いたが、弊社はオーガニックコットンの第一の品質は環境品質である。綿花の品質問題は商品から見れば些細な部分に過ぎないのだから、そのような点は綿花や紡績に要求するよりも我々のノーハウで解決すべきである。こうした要求が環境品質を落すと説明させていただきました。僕の目から見れば、綿花・綿糸にすべてを要求して先進国側の製品化ラインに拘りが感じられないのはとても残念です。弊社の回答は一瞬、沈黙の後、大きく賛同を得られたと感じました。
d0033692_11372286.jpg

コットンヌーボーのご縁でタンザニアと繋がっている弊社ですが、明日からパシフィコ横浜で開催のAFRICAN FAIR に出展いたします。一人でも多くのアグリカルチャーがオーガニック綿で自立していただければ幸いです。この展示会で又新しい繋がりが新たな可能性を生んでいくでしょう。
日時 5月30日ー6月2日
場所 パシフィコ横浜Bホール
http://www.jetro.go.jp/events/af2013/
d0033692_8373734.jpg最初の議題はREMEI社の強みを再度確認しあうセッション。我々は英語のチーム。スイス人はドイツ語・仏語・イタリア語は平気なのに意外と英語は苦手みたいで僕らは特殊学級?各人がREMEI社の強みだけを語り合うと言う、朝一番のテンションアップには良いスタート。サステイナブル、ピュアー等々全員で再確認と言ったところ。弊社としてはComfortable Relaitionship を掲示。長いセッションを始めるにあたって長所を再確認するのは良い手法と感じました。弊社の発表会でもやってみるかな?
d0033692_17462880.jpg

5月24日にスイスLuzern近郊においてREMAIの有機栽培綿BIOREの主要関係者50名によるWorkshopに出席。タンザニア・インドの有機栽培綿従事者から紡績、アパレルを含むクライアント、大学研究員に至る構成です。重要なポイントはインドでの有機栽培綿へのGMO(遺伝子組替綿)混入の急拡大です。インドは世界の有機栽培綿の80%を供給する大産地ですが、反面、一般綿はGMOになっています。REMAIは有機栽培綿用の種子にGMOが混入されていると判断し、芽がふいた時点で全数のチェックを必須項目にしている。現時点では60%強の混入が認められ、BIOREに出来るのは40%弱であると言う報告。この検査は自主検査であり、有機栽培綿には相当数のGMOが混入されている危惧が考えられます。REMAIの見解としてはGMOが存在する種類の有機栽培綿はもはや生産を断念するしかないだろうとの報告。反面、こうした事実は日本では議論されることはまずないと言う驚愕の事実を突き付けられるスタートとなった。
Brutusの今月号は日用品特集。歯を磨くときのタオル、お風呂入る時のタオルで弊社が担当しているHPSヒポポタマスのタオルが選定されております。Brutusは僕世代では特別の重みのある雑誌なので、格別な思いを感じます。選定していただいた事に感謝いたします。
d0033692_1755975.jpg

d0033692_1763368.jpg
d0033692_1761918.jpg

さあ、今日、明日は今治タオルの聖地・テクスポート今治で行われる今治タオルフェアです。この時だけのお買い得商品を各メーカーが販売いたします。1999年のしまなみ海道開通に合わせて始まったフェアも春の一大イベントとなりました。
by keishi_ikeuchi | 2013-05-11 07:20
d0033692_851212.jpg

大地の恵み綿の今日は記念すべきコットンの日。弊社は使用コットンの90%強がオーガニックコットンです。その内、70%がインド、25%がタンザニア、5%がペルー・アメリカです。この写真はタンザニアで有機栽培をしていただいているの農家の御子様です。因みにコットンヌーボーのバスタオル一枚の綿の栽培に約20坪の畑を要します。恐ろしく、少ししかできないものなんです。
ファッションクリエーターの林ゆりさんの最新ブログはオーガニック7を取り上げていただいております。
今、まさに、公開されたところです。是非ご一読を。

http://fashionjp.net/creatorsblog/hayashi/
d0033692_18101699.jpg

d0033692_6483781.jpg

朝晩は冷え込みますが昼間はすっかり夏を感じさせる松山で石巻大川小学校からやってきた向日葵は力強く成長続けています。そろそろ地植えです。
by keishi_ikeuchi | 2013-05-04 06:44