カテゴリ:オーガニックな会社をつくる( 103 )

1999年にIKEUCHI ORGANIC の前身であるファクトリーブランドIKTは生まれました。東京での最初の展示会は1999年12月のJAPANクリエーションでした。その時、同じビッグサイトでエコプロの第一回が催されていました。その内容に感銘を受け、第二回目からエコプロに出展。弊社のブランドはエコプロとともに成長して今日を迎えています。
【12/8-10 エコプロ2016に今年も参加します!】
日本最大級の環境展示会"エコプロ2016"に今年も参加します。
今回は愛媛県が認定する、環境にやさしい製品・企業である「愛媛県資源循環優良モデル」として出展します。タオルも販売します!
是非お立ち寄りください。スタッフ一同お待ちしております。
◆会 期 
2016年12月8日(木)~10日(土) 10:00~18:00
[最終日(土)は17:00まで]
◆会 場 
東京ビッグサイト[東ホール]
小間番号 : 1-042
http://eco-pro.com/2016/
https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/7482
◆入場料 
無料(登録制)
今年のボジョレーヌーボー解禁日11月17日から恒例のコットンヌーボー2017 PREVIEW が始まります。IKEUCHI ORGANIC の指標を語り合う恒例の集いも早いもので7回目となりました。タンザニアは数年ぶりの豊作で手摘みの収穫は終わり、先行分が紡績へ移動中であります。今年のプレビューは下記日程で三ストアで催しますので、ご参加お待ちしております。詳細は決まり次第、順次、お知らせいたします。
2016年11月17日(木) TOKYO STORE
2016年12月 9日(金) FUKUOKA STORE
2016年12月10日(土) KYOTO STORE
今年は新社長のお披露目も兼ねておりますのでよろしくお願いいたします。
d0033692_14562850.jpg

地元・今治に完成した”はーばりー”で光栄にもスピーカーの機会をいただきました。何故、タオルの安全性にこだわるのかじっくりと皆様と意見交換をさせていただきたいと考えております。週末の10月7日午後7時からお待ちしております。
社長から代表になって50日。そして池内のIKEUCHI ORGANIC から皆のIKEUCHI ORGANIC へ成長を始めています。皆のモノづくりの思いを込めたブランド・ムービーが出来上がりました。3分54秒の物語を是非見てください。少しでも感じていただけたら、拡散お願いいたします。

☆IKEUCHI ORGANICのブランドムービーが出来ました!(3分54秒)
https://www.youtube.com/v/zoBF1BUIquI
d0033692_15493551.jpg

『2073年の創業120周年までに赤ちゃんが食べられるタオルを創る』という目標に向かってIKEUCHI ORGANIC は大きく前進します。代表取締役として池内に加え、阿部取締役も就任いたします。今後は池内は代表としてモノづくりに徹し、阿部は社長としてマネジメントに徹して2073年にバトンをつなぎます。今までにないスピード感にご期待ください。
オーガニックコットンを突き詰めるとオーガニック960になりました。6月12日からTOKYO STORE、KYOTO STORE、 FUKUOKA STORE の直営店で風合や使い心地をお試しください。
d0033692_16304827.jpg

d0033692_1356299.jpg

今春から始まったWEBの連載企画 『イケウチのヒト』 。WEBの担当からこの企画が提案された時は、ブラックボックスを見せては駄目だよという社長も説き伏せられて・・・。そうこうしている内に、社長は長期離脱。今や、社長も金曜日のアップデートを楽しんでおります。色々、考え悩んでいるのは社長だけではありません。全社員が、同じ方向を見ながら走っているのです。
http://www.ikeuchi.org/factory/craftsperson/
d0033692_8244767.jpg

MOTTAINAI とHELLOW KITTYのコラボレーションがスタート。ということで、IKEUCHI ORGANIC からKITTYのオーガニックタオルがまもなく登場いたします。バス、フェイス、ウオッシュ、タオルハンカチの4サイズ4カラーのフルライン。発売日時はゴールデンウイークを目標にしています。詳細は決定次第にHPで報告いたします。
元気なことだけが取り柄の社長ですが、今回は一生分まとめて休暇をらせていただきました。心と身体をリフレッシュして、復帰の準備を始めております。会社を離れて初めてわかる人材と支援者の大切さを実感しております。多少の問題を抱えているにしても社長はいなくても3か月程度は平然と持ちこたえる体力とそれを支えていただける支援者の皆様に感謝です。徐々にペースを上げていきますので今後ともよろしくお願いいたします。
旧年中は大変お世話になりました。輝ける2016年もよろしくお願いいたします。
より安全なタオルやファブリックを目指します。商品のトレーサビリテイを何処まで具現化できるか挑戦いたします。
d0033692_8453568.jpg