2015年 10月 19日 ( 1 )

今期の最大目標は『次の安全性目標を明確にする』ことです。長期目標では2073年(創業120周年)までに乳幼児が食べても可のタオルを作る事、そして実現するステップを明確にして次の世代に繋ぐことです。ここ10年余り、安全性の目標であったをエコテックス・スタンダード100・クラス1を全製品がクリアし、原材料はすべてトレーサビリテイの明確なBIOREオーガニック綿への切替が実施された現在、次のより高い目標は自社で定めるしかありません。その第一歩である基準策定を急いでおりましたが愈々、今週、第一次審査です。審査前の修正を終えて押印。年末に良い報告ができるように従業員一同頑張っております。審査状況はFUKUOKA,TOKYO,KYOTO STOREで順次開催のIKEUCHI ORGANIC PREVIEW 2016でご報告してまいります。
d0033692_8511975.jpg