初代プリウスと記念撮影。ハイブリッド初のクラシックカーも夢で無くなった!

1997年10月の東京モーターショー発表の前日に発注して、年明けて1月に納車されたプリウス。今日、二十歳のための車検ですが、19年30万キロを経て益々、愛着の車です。IKEUCHI ORGANIC が初めて自社ブランドのIKTを発表するコンセプトテーマ設定に大きな影響を与えた一台です。それまでのカーマニアもすっかり卒業して、長く共に暮す逸品となりました。もうバッテリーは7代目を搭載していますが全体的にはミントコンデイション。タイヤも今日現在はオリジナルを履いています。このタイヤは日本最後の在庫と言われていますので丁寧に乗りたいものです。途中何度も手放そうという時期を越えての19年ですので、もう体の一部の様なものです。今朝、久しぶりに会社に乗ってきましたがハンドリングも運転席から見える景色も最高です。
d0033692_08175443.jpg